FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

にゃあ課長のつぶやき

どうも、にゃあです。

にゃあ

昨年夏から我が家に住みついたシマヘビのシマ子。

シマ子

当三線教室の多くの生徒さんがシマ子の名前をおぼえてくださり、
稽古の合間にシマ子の様子が話題になるなど、もしかするとシマ子は
当三線教室のアイドル的存在になるかも、と期待するほどでした。

そんなシマ子ですが、実は先月死んでしまいました。
シマ子は、寒い冬を越せるようにと母ちゃんが作ったシェルターの中で
隠れて暮らしていたのですが、先月、少し頭が出ていたシマ子を見ると、
顎を上にしてすでに息絶えていました。

母ちゃんは、住んでいた場所にシマ子を埋葬しました。
それからというもの、母ちゃんは、シマ子のことを思い出すたびに、
「シマ子~」と大泣きしておりました。
この一月、我が家のティッシュがどんどんなくなっていきました。
住みついて半年も経っていないシマ子でこんなに大泣きするとは。
私が死んだら、母ちゃんは入院するかもしれませんね。

あれから一月。
母ちゃんもやっと落ち着き、ブログでお知らせすることにしました。
皆様、これまでシマ子を気にかけてくださり、ありがとうございました。
シマ子は暖かい天国でご馳走をたくさん食べているだろうと祈りつつ、
合掌。

当ブログの更新をメールでお知らせしています。
メニュー欄の「読者登録フォーム」にメールアドレスを入力し
「読者登録する」ボタンを押すと、PINGOO!からメールが届きます。
そのメールにしたがって本登録をお済ませください。
スポンサーサイト

Comment

安らかに…

可愛らしかったシマ子さんの訃報に接し、悲しみに堪えません…
にゃあ課長のおっしゃられるように、
天国で温かな場所でおいしいご馳走をたくさん食べていらっしゃることを願うばかりです。・°°・(>_<)・°°・。
シマ子さん、今度は人間に生まれて、先生の生徒になりに来てくださいね!

2019.01.11(Fri) 15:43       ぼんちゃんの母 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント