FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

ボランティアフェスタなかがわに出演しました

今日は、ボランティアフェスタなかがわ2018が開催され、
当三線教室の生徒さん22名が屋外ステージで演奏しました。

出演者は今朝9時にミリカローデン那珂川の特別会議室に集合し、
10時30分までしっかりと全体練習を行いました。

その後、会場の那珂川市社会福祉協議会の会場に車で移動。
控室で調弦をすませると、すぐに本番の時間になりました。

ステージの持ち時間は20分。
全員で「涙そうそう」、「与那国小唄」、「島々清しゃ」、
「安里屋ゆんた」を演奏しました。



PB041877.jpg

PB041875.jpg

今日はいい天気だったのですが、とても日差しが強く眩しかったため、
演奏中はステージから客席側を見ることができないくらいでした。

演奏終了後は、会場で記念撮影をし、解散しました。
筑紫野教室のWさん、演奏中も含め、写真撮影を快く引き受けてくださり、
ありがとうございました。

PB041899.jpg

出演者のみなさん、お疲れさまでした。
今回が初舞台の生徒さんは、とても緊張したのではないでしょうか。
また、出演が2回目以上の生徒さんも、緊張気味の方が多かったようです。
ステージは緊張するものですが、のぼせない程度に演奏をするためには、
ステージの経験をより多く積んで少しずつ慣れていくことも必要ですし、
1曲1曲をしっかり練習して完成に近づけておくことも必要だと思います。
今後も稽古を続けながら、ステージに出る機会があれば、失敗を恐れず、
積極的に出てみてくださいね。

当ブログの更新をメールでお知らせしています。
メニュー欄の「読者登録フォーム」にメールアドレスを入力し
「読者登録する」ボタンを押すと、PINGOO!からメールが届きます。
そのメールにしたがって本登録をお済ませください。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント