FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

鳴響の合同練習

今日は、笑isa sinca(エイサーシンカ)と当三線教室の地謡メンバーのユニット、
鳴響(とぅゆむ)の合同練習日。
参加したみなさん、暑い中ご苦労様でした。

今日の合同練習では、先月の練習の際に決めた演奏順で曲を演奏しながら
笑isa sincaさんに踊ってもらい、それぞれの曲のテンポの調整等を行ったり、
エイサーが入場して踊り出すタイミングを何度も確認しました。

次回は、
⑴1曲目(唄が始まってから・装飾音)のテンポが遅れないように演奏すること
⑵速弾きのリズムが最後まで崩れないように演奏すること
以上の点を修正しながら練習していきましょう。

地謡メンバーの演奏については、これまで講師が演奏に加わっていましたが、
今後は講師を除き、三線経験の一番長い太宰府教室のSさんをリーダーとして
練習していきますので、メンバーのみなさん、よろしくお願いします。

さて、鳴響(とぅゆむ)としての初ステージが以下のとおり決まりました。
【名称】みんなのSHOW
【日時】10月21日(日) 13時00分~13時30分
【場所】フレスポ鳥栖1階ウェルカムコート(JR鳥栖駅すぐ)

唄・三線もエイサーも見られる、楽しく見応えがある30分間です。
お時間のある方は、是非お越しくださいね。

石垣とブーゲンビリア

当ブログの更新をメールでお知らせしています。
メニュー欄の「読者登録フォーム」にメールアドレスを入力し
「読者登録する」ボタンを押すと、PINGOO!からメールが届きます。
そのメールにしたがって本登録をお済ませください。


皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント