FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

にゃあ課長のつぶやき

どうも、にゃあです。
ずいぶん暖かくなってきましたが、よく雨が降りますね。

にゃあ正面

ところで、みなさん、ゆりかごの歌をご存知ですか。
当三線教室では初心者クラスの練習曲として使われているようです。

ゆりかごの歌

ゆりかごの歌を カナリアが歌うよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごの上に 枇杷の実が揺れるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのつなを 木ねずみが揺するよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごの夢に 黄色い月がかかるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ


この歌詞に出てくる「木ねずみ」とは、どんなネズミなのでしょう。
母ちゃんは、数日前までネズミの一種だと思っていました。
実は、「木ねずみ」とはリスの別名。
みなさんは、ご存知でしたか。

先日、NHKみんなのうたで「ゆりかごの歌」が流れた時に、
枇杷や月と一緒にリスのイラストが出ていたのを見た母ちゃんは、
「どうして木ねずみではなくリスなのか。」とずっと悩んでいました。
数日後、ミリカローデン那珂川の初心者クラスでその話をしたところ、
生徒さんがすぐにスマートフォンで検索し解決してくれたそうです。

ちなみに、ロッキーチャックは山ねずみでしたっけ。

当ブログの更新をメールでお知らせしています。
メニュー欄の「読者登録フォーム」にメールアドレスを入力し
「読者登録する」ボタンを押すと、PINGOO!からメールが届きます。
そのメールにしたがって本登録をお済ませください。


皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント