fc2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

大野城教室

今日の大野城教室(初心者クラス)は、先月からお休みしていたMさんが
ついに復帰しました。
お休み前と変わらないお元気な様子でしたので、とても安心しました。
これから、また一緒に楽しく練習していきましょう。

先月入会したHさんとIさんは、ついに今日から先輩方の練習に合流し、
全員で同じ内容の練習を行いました。
調弦と勘所の練習をしっかり練習した後、「故郷」、「ゆりかごの歌」、
「安里屋ゆんた」、「芭蕉布」、「十九の春」の5曲を練習しました。

Hさんは、すでに前回の稽古から先輩方と一緒に練習をしていますので、
今日はかなり落ち着いて演奏していました。
また、前回に比べて、唄声もより大きくなってきたようです。
この調子でがんばってくださいね。

一方のIさん。
前回の稽古はお休みでしたので、先輩方との練習は今日が初めてでしたが、
あらかじめ練習用CDを聞き、実際に演奏する時にご自分が見やすいように、
全ての練習曲の工工四(楽譜)を作り直したものを持参なさっていました。
そのうち「安里屋ゆんた」のご自分用楽譜には、ハヤシのタイミングまで
正確に書かれていました。これはすごい。
Iさんは、その楽譜を見ながら、どの練習曲もスムーズに演奏していました。

これからの稽古では、
Hさんは、勘所を正確に押さえ、装飾音の部分をきれいに弾けるように、
Iさんは、バチの動かし方に注意して、しっかり声を出して唄えるように、
それぞれ練習していきましょう。

初心者クラスのみなさん、今日もお疲れさまでした。
次回も全員一緒に練習をしていきたいと思います。
なお、今後の稽古時間については、
8月まで 午前10時00分~12時00分(120分)
9月から 午前10時15分~11時45分(90分)
としますので、よろしくお願いします。

ゆうな1

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント