FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

水飲み鳥(続き)

先日のブログでお話しした、昭和の玩具「水飲み鳥」。
http://yaeyama34.blog.fc2.com/blog-entry-487.html
先日ネットで注文し、先ほど宅急便の方が届けてくださいました。

コップと水を準備し、水飲み鳥を箱から出してセットしたところ、
早速、水飲み鳥はゆらゆらと動きながら、コップの水を飲み始めました。

P5301318_convert_20170530172347.jpg
 
説明書によると、室温が15~18度くらいだと水飲み鳥がよく動くそうですが、
今日はさすがに水飲み鳥も暑いのでしょう、ゆったりと水を飲んでいます。

さて、庭で昼寝していた我が家の猫(にゃあ)がタイミングよく起きましたので、
彼の反応を見ようと、水飲み鳥の近くに連れて行きました。
しかし、彼は水飲み鳥がゆらゆらと動いているのを見ても全く関心を示さず、
すぐに昼寝の続きをし始めました。
やはり、彼は本物の鳥でないと興味がないようです。

先日、夫と話したところ、当時の沖縄には水飲み鳥が売られてなかったようで、
夫は水飲み鳥のことを全く知りませんでした。
今晩、のんびりと動く水飲み鳥を見ると、先ほどのにゃあの冷めた反応よりも
まともな反応が返ってくるかもしれません。

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト



Comment

No title

初めまして
いつもご訪問ありがとうございます。

水のみ鳥、懐かしいです(^^)。
子供の頃、夜店に売っていたのを思い出します。

なぜ動くのか未だに謎です(笑)


2017.05.31(Wed) 17:56       豊橋市の質屋 マルハナ店長 7878.tv さん   #9q2FTWbs  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント