FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

新春弾き初め会を行いました

1月15日の新春弾き初め会。
朝はかなり雪が積もっていましたので、無事に開催できるか心配でしたが、
午前中のうちに雪は解け、予定どおり開催することができました。

午前中の太宰府教室を終え、開始時間の1時間前に会場に到着したところ、
幹事の筑紫野教室のみなさんはすでに準備を進めていました。
早くからご苦労様です。

DSC02958_convert_20170117230840.jpg

到着した生徒さんから順に、先輩である太宰府教室の生徒さんの指導のもと、
調弦をすませて、弾き初め会は13時過ぎに始まりました。

DSC02974_convert_20170117230904.jpg

私のつたない挨拶の後、早速、太宰府教室と筑紫野教室の生徒さんで
幕開けの「鷲ぬ鳥節」を演奏しました。

乾杯は、当三線教室一番の先輩(年齢ではありません、経験年数です。)である
太宰府(金曜)教室のTさんに、元気に明るく挨拶していただきました。

DSC02988_convert_20170117230940.jpg

歓談後は、全員で「故郷」、「十九の春」、「新安里屋ゆんた」を演奏。
26名の生徒さんによる斉唱は、かなりの迫力がありました。

P1150960_convert_20170117231607.jpg

続いて、じゃんけんゲーム。
1人100円ずつ出して2人一組でじゃんけんし、最後まで勝ち抜いた生徒さんが
全額を獲得するというルールです。
最後に残った女性3名がじゃんけんし、勝ち抜いたのは太宰府(金曜)教室のTさん。
獲得賞金は会費相当の2700円でしたが、とても盛り上がりました。

DSC03033_convert_20170117231010.jpg

歓談中には、カラオケを歌う生徒さんも。みなさん、とても上手でしたね。

P1150964_convert_20170117231632.jpg

その後、「島々清しゃ」と「安里屋ゆんた」を演奏し、お楽しみ福引大会を行いました。
はずれくじなしで、特賞は泡盛(古酒10年)とパイナップルワインの2つです。
特賞を獲得したのは、どちらも太宰府(金曜)教室のEさんとTさんでした。
なんとTさんは、じゃんけんゲームの賞金だけでなく、福引大会でも特賞を獲得しました。
Tさん、今年は相当いい年になりそうですね。

最後の演奏曲「弥勒世果報」を演奏した後は、「六調節」に合わせてカチャーシー。

DSC03081_convert_20170117231044.jpg

閉会の挨拶は、筑紫野教室のYさんに立派に締めて頂きました。

あっという間の3時間でしたね。
みなさんお疲れさまでした。

今回は、26名の生徒さんに参加していただきました。
本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで、今年も無事に新春弾き初め会を終了することができました。

また、幹事の筑紫野教室のみなさんは、事前準備や当日の司会進行等で大変だった
と思いますが、日頃からの強い団結力でうまく乗り切っていただきました。
幹事のみなさん、本当にご苦労様でした。

最後に、みなさんにお詫びが一つ。
あまりに楽しい弾き初め会で、うっかり集合写真を撮るのを忘れてしまいました。
みなさん、ごめんなさい。

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト



Comment

先生、筑紫野教室のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました❗
とても楽しかったです。
先生、『やいま』歌えなくてすみません😁

2017.01.18(Wed) 07:34       オヤケアカハチ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント