FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

猫たちの日(第8回)

今月も「猫たちの日」がやってきました。
気がつけば、もう第8回。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
これまで毎月続けられているのも、皆様のご支援・ご協力のおかげです。


我が家の猫たち

今月の「我が家の猫たち」は、応募がありませんでしたので、
残念ながら中止させていだきます。

代わりに、今回は我が家の「にゃあ」の写真でお楽しみください。

① 好きなこと
P8190012_convert_20160922125126.jpg

② 好きなテレビ番組
繝・Ξ繝点convert_20160922125022

③ 好きな場所
P8170008_convert_20160922125056.jpg


みなさんの猫たちも、このコーナーで紹介してみませんか。
1 名前
2 種類
3 性別
4 年齢
5 体重
6 好きなもの
7 嫌いなもの 
8 飼い主からの一言
を記入の上、お気に入りの写真2ショットと一緒にご提出ください。


猫に好かれるには

不思議と猫に好かれる人と嫌われる人がいます。
猫に好かれる人は何もしなくても猫が寄ってきたり、触っても猫が嫌がらなかったり・・・。
どうやらこちらがどんなに猫好きでも好かれるとは限らないようです。
猫に好かれたい方は、以下のサイトをちょっと開いてみましょう。
獣医師さんの解説で、猫のことが分かりやすく書かれています。
家の猫にはもちろん、野良猫、猫カフェの猫など、どこでも使えそうです。

「猫にモテる方法」
http://inumo-nekomo.jp/entertainment/%e3%80%90%e7%8d%a3%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e3%81%8c%e8%a7%a3%e8%aa%ac%ef%bc%81%e3%80%91%e7%8c%ab%e3%81%ab%e3%83%a2%e3%83%86%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95


9月23日は

9月20日から26日は動物愛護週間です。

動物愛護管理法第4条では、
国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、
9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。
この期間は、国、地方自治体、関係団体などが協力して、動物の愛護と管理に関する
普及啓発のための各種行事を全国各地で開催しています。

その中日にあたる9月23日が「動物虐待防止の日」であることはご存知でしょうか。
日本動物虐待防止協会の申請により、今年、日本記念日協会が制定したそうです。
ですので、明日が初めての「動物虐待防止の日」ということになります。

そこで、今回は「動物虐待防止」について少し学んでみましょう。

動物の愛護及び管理に関する法律2条では、
動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、
又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、
その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。
と定められています。

ですので、これに反する動物虐待・遺棄といった行為は法律違反ということで、
同法律44条により、懲役刑または罰金刑の対象となります。

環境省・警察庁ポスター
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/poster04.pdf

ちなみに、このポスター記載の条文中、「愛護動物」とは、
① 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
② そのほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの
と定められています(同法律44条4項)。

動物虐待とは、動物に暴力をふるうことだけではなく、所有者が当然負うべき
適正な飼育義務及び責任を怠っている場合(ネグレクト)も虐待と見なされます。

痛みや苦しみを口に出すことのできない動物たちは、ただじっと耐えるしかありません。
そのような悲劇をなくすためには、周りの人たちが身近な動物たちに関心を持ち、
見て見ぬふりをしないことだと思います。
人間側の一方的な虐待に苦しむ動物たちのために、そのような行為(状態)を発見したら、
地元の警察や保健所などに通報・相談しましょう。

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント