FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

今日の名言

先月のまどかぴあバースデーステージを見に来てくださった方から、
先日、大野城市南コミュニティセンターでの演奏の依頼がありました。
さらに、今日は筑紫野市のピアノ教室の方からも。
本当にうれしい限りです。

今日のボイストレーニングの時にその話をしたところ、先生から、
「100回の練習より1回のステージ」だと言われました。
文字どおり、100回練習するよりも1回ステージに立つ方が勉強になるのだそうです。
確かにそのとおりだと思いました。

当三線教室の生徒さんのうち半分以上は、ステージの大小の違いはありますが、
人前で三線を演奏した経験がありますね。
練習の時とは違い、とても緊張して日頃の力を出せなかったのではないでしょうか。
でも、日頃の練習では得られない何かを得ることができたはずです。

当三線教室では、生徒のみなさんにたくさんのことを学んでもらいたいため、
年に一度のお披露目会のほか、人前で演奏する機会を設けるようにしています。
ですので、ステージに立つチャンスが来た時には、遠慮は禁物です。
「他の人に迷惑をかけるから」、「自信がないから」と言っていては、
いつまでたってもステージに立つことはできません。
失敗を恐れることなく、積極的に参加してみましょう。

ただ、私個人としては、「100回の練習より1回のステージ」よりも、
「100回の練習と1回のステージ」が必要です。
まだまだ修業が足りませんので・・・。

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント