fc2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

とす弥生まつりに出演しました

今日は、鳥栖市のイベント「とす弥生まつり」のステージに出演しました。
当三線教室からの参加者は12名。
鳥栖教室(中級クラス・初級クラス)と佐賀教室(初級クラス・初心者クラス)
の皆さんです。

参加者は、10時に鳥栖北まちづくり推進センターに集合しました。
まず、各自の演奏位置を決めて、演奏曲を一通り練習した後、リハーサル。
約1時間の全体練習を終え、車4台に分かれて会場へ向かいました。

イベント会場は、桜の名所・田代公園。
駐車場の桜は満開に近い状態で、桜を見ながら階段を上っていきました。



会場に到着すると、花見をしている人やステージイベントを楽しんでいる人など、
多くの人で賑わっていました。
舞台横のテントで着替えをすませ、各自の調弦を最終確認して出番を待ちました。

そして12時10分、いよいよ本番です。
私たちの持ち時間は15分。
「涙そうそう」、「花」、「故郷」、「安里屋ゆんた」を元気に披露しました。

image_xlarge (9)

演奏が終わると、観客から「アンコール」のお声が。
「安里屋ゆんた」をもう一度演奏し、ステージ演奏は無事に終了しました。

演奏後は、市内のハンバーグ店に移動し、昼食会を行いました。
美味しいランチをいただきながら、楽しい時間を過ごしました。

P3313659_xlarge.jpg

出演者の皆さん、お疲れさまでした。
いい表情で、元気よく、唄・三線を披露することができました。
初心者クラスの皆さんは、たくさんの観客の前での演奏でしたので、
緊張してうまく演奏できなかったかもしれませんが、しっかり前を向いて、
最後まで演奏することができました。
これからも機会があれば、積極的に出演して成長の糧にしてくださいね。

また、鳥栖教室Nさんのご主人と佐賀教室Tさんのご主人には、演奏中に
たくさん写真を撮っていただきました。ありがとうございました。

最後に、鳥栖観光コンベンション協会様、ステージ演奏の機会をいただき、
本当にありがとうございました。

image_xlarge (8)
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント