fc2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

鳥栖教室(初心者クラス)

今週の鳥栖教室(初心者クラス)は、ニューフェイス2名が加わりました。
1名は、先月入会したばかりのYさん。
入門クラスを終え、今回からこのクラスに合流しました。
もう1名は、初級クラスのSさん。
お披露目会では、初級クラスのメンバーと出演するほか、初心者クラスの
Kさんとも出演するため、今月は、初級クラス・初心者クラス両方の稽古に
参加します。

最初は、調弦の練習から。
糸巻きを動かし、講師の音にきれいに合わせます。
皆、音の高低をよく理解して、糸巻きを動かすことができています。
Yさんは、まだ糸巻きを上手く締められないようですが、焦らず、徐々に
慣れていきましょうね。

その後、「故郷」から「花」までの6曲をしっかり練習しました。
どうしても右手に力が入りすぎて、三線の音が大きくなりがちですが、
バチの振り方はずいぶん安定してきました。
また、三線を弾きながら、2番以降も大きな声で唄えるようになりました。

KさんとSさんは、お披露目会で「十九の春」を演奏します。
今回、Yさんが、先輩の皆さんと一緒にがんばって練習していたことから、
Yさんも加えて3名で、お披露目会に出演することになりました。
Yさん、がんばってくださいね。

鳥栖教室(初心者クラス)の皆さん、お疲れさまでした。
次回も、楽しくしっかりと練習していきましょう。

デイゴ
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント