FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

この鳥は(続き)

筑紫野教室の生徒さんから、早速、連絡がありました。
この鳥は「ケリ」というそうです。
ケリはこんな鳥です。
http://qpon.quu.cc/yacho/toyota/tori.php?toriname=keri.jpg&torititle=%83P%83%8A
先ほど空き地にいたのは、確かにケリで間違いないですね。

せっかくですから、ケリについて少し調べてみました。
ケリは全長36センチ。鳩と同じくらいの大きさです。
主に関東以西の水田で繁殖し、積雪のある地域では秋冬に暖地に移動します。
河原や干潟で見られることもあるそうです。
甲高い声で鳴き、「キリッ、キリッ」、「ケリッ」、「ケケッ」などと聞こえるため、
この鳴き声から「ケリ」という名がついたといわれています。
非常に警戒心が強く、テリトリーにトビやカラス、人間などの外敵が近づくと、
鳴きながら激しく威嚇し、追い払います。
その為、夜でも鳴き声が聞こえてくる場合があります。

確かに、夜なのに鳥の鳴き声が聞こえることがありました。
ケリが威嚇のために鳴いていたんですね。
とても勉強になりました。

皆様からのコメントをお待ちしています。
よろしければ、ひと押しずつお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

(^◇^)

「ケリ」ですか!
初めて聞く名前です(^◇^)
そういえば私も夜に鳥の声を聞くことがよくありました!
田んぼで鳴いていたのかもしれませんね〜
勉強になります!

2016.05.25(Wed) 23:48       f 鳥好きです さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント