FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

首里城再建支援チャリティーコンサート(第1回)を行いました

12月1日、鳴響(とぅゆむ)は、鳥栖市の旭まちづくり推進センターで
首里城再建支援チャリティーコンサート(第1回)を開催しました。

三線メンバーは、9時30分に鳥栖北まちづくり推進センターに集合。
1時間程度しっかり練習をして、昼食をとった後、車2台に分かれて
コンサート会場である旭まちづくり推進センターへ移動しました。

到着後、会場設営・着替え・メイク等をすませ、最終のリハーサルを
行いました。

そして13時30分、チャリティーコンサートが始まりました。
まず、4名の唄・三線に合わせ、琉装ゆいのWさんが琉球舞踊を披露。



その後、「安里屋ゆんた」、「涙そうそう」、「童神」などを演奏しました。

IMG_1296_convert_20191229000119.jpg

IMG_1299_convert_20191229000147.jpg

また、この日は、テレQさんがチャリティーコンサートの取材に。

IMG_1294_convert_20191229000215.jpg

松井陽子アナウンサーに、美しい日本語で「童神」の歌詞の意味を
朗読していただきました。

IMG_1302_convert_20191229000247.jpg

最後は、「豊年音頭」の演奏に合わせて、出演者・観客が一緒になって
カチャーシー(手踊り)を楽しみました。
中には、演奏に合わせて指笛を吹いてくださる男性も。
おかげさまで、会場はとても盛り上がりました。

IMG_1322_convert_20191229000317.jpg

IMG_1326_convert_20191229000347.jpg

約45分のチャリティーコンサートは、あっという間に終了。
お見送りの際に、観客の皆さんからたくさんの募金をいただきました。
皆さん、本当にありがとうございました。

IMG_1333_convert_20191229000502.jpg

いつも着付・メイクでお世話になっているKさんには、今回無理を言って
出演者全員のメイクを無料で引き受けてもらいました。
お忙しいなか、本当にありがとうございました。

また、テレQさん、当日は長時間の取材、お疲れさまでした。
後日、きれいにまとめて放送してくださり、ありがとうございました。

IMG_1336_convert_20191229000420.jpg
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント