FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

ミリカローデン那珂川主催講座

今年度のミリカローデン那珂川主催講座は、
①初めての三線講座(初心者・初級者向け)
  三線の基本を一から身につけることを目的とした講座
②納得の三線講座(中級者向け)
  三線の基本を再確認しながら、これまでの練習曲の復習を中心に行い、
  1曲ごとの完成度を高めることを目的とした講座
③充実の三線講座(中級者向け)
  八重山古典民謡を情緒豊かに唄うことを目的とした講座
の3講座で、現在17名の皆さんが練習を続けています。

そのうち「納得の三線講座」には、昨年度の初級クラス・中級クラスから
入った5名のほかに、初心者クラスから入った2名(Fさん、Kさん)が
いらっしゃいます。
FさんとKさんは、昨年度から三線を始めたばかり。
ですが、新しい曲を練習したいということで、三線経験数年の皆さんと
一緒に練習することになりました。

この講座では、これまでの練習曲の復習を中心に練習するとはいえ、
お二人にとっては初めて習う曲ばかり。
最初のうちは、ついていくのが厳しいと感じていたようです。

ですが、お二人はそこで挫折することなく、講座で習った新しい練習曲を
次の講座までに自宅で復習し、さらに次の講座で新しい曲を習っては
自宅で復習するということを毎回続けてくださいました。
また、お二人のどちらかが講座を欠席した時には、もう一人がその講座の
練習内容を連絡するなどして、お互いに協力し合っていたようです。
その甲斐あって、5か月たった今では、お二人とも、練習曲のほとんどを
唄いながら演奏できるようになりました。

さらに、今日の「納得の三線講座」の後。
来月の敬老イベントで、お二人の演奏曲の一部が「初めての三線講座」の
皆さんとの合同演奏のため、お二人から、午後の「初めての三線講座」に
参加して一緒に練習させてもらいたいとの話がありました。

私もそのことは少し考えていたのですが、「納得の三線講座」は午前中、
「初めての三線講座」は午後ということもあり、改めて来てもらうのは
申し訳ないと思い、あえて口にしていませんでした。
しかし、お二人から話をいただき、私も喜んで了承。
お二人には、「初めての三線講座」後半(曲の練習)の時間に来てもらい、
合同練習を行いました。
お二人は、次回も参加するそうです。

Fさん、Kさん、今日はお疲れさまでした。
これからも、お二人で力を合わせてがんばってくださいね。

ハイビスカス横
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント