FC2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

新年弾き初め会(沖縄)に参加しました

昨日は、那覇市で那覇八重山古典民謡保存会の新年弾き初め会があり、当三線教室からは保存会会員の生徒さん5名が参加しました。生徒さんたちは沖縄旅行を兼ねていましたので、金・土曜には現地入り。私は、当日朝8時台の飛行機で会場(那覇市内のホテル)に向かいました。会場には、那覇八重山古典民謡保存会会員、八重山古典民謡筝曲保存会、各舞踊研究所等、合計130名以上が出席していました。席は円卓で、各研究所に分かれて座り...

Read More

新春弾き初め会を行いました

今日は、当三線教室の恒例行事である「新春弾き初め会」を行いました。午前中の太宰府教室(経験者クラス)の稽古を終え、12時頃に到着すると、幹事の鳥栖古野教室(経験者クラス)の生徒さんはみなすでに到着していて、会場の準備等はほとんど終わっていました。幹事さんの手際の良さには感心しました。その後、生徒さんが続々会場に到着。受付で座席くじと名札シールを受領していました。弾き初め会開始10分前から、調弦が始まりまし...

Read More

もみじコンサートに出演しました

11月25日、鳴響(とぅゆむ)は、ツツジと紅葉で有名な大興善寺(佐賀県基山町)の「もみじコンサート」に出演しました。ご存知でない方のために、鳴響とは、筑紫野市のエイサーグループ笑isa sinca(エイサーシンカ)と当三線教室の地謡メンバーのユニットのことです。当日は、朝10時40分に基山町内に集合し、車2台で大興善寺に向かいました。控室で調弦をすませ、12時過ぎから音響さんとマイクの確認等を行った後、控室で着替えを行い、...

Read More

エイサー体験を行いました

22日(木)、鳴響は鳥栖市のCODO外語観光専門学校を訪問しました。先月、鳴響がみんなのSHOWに出演した際、上記専門学校の理事長が会場におられたため、講師がダメもとで「専門学校生と一緒にエイサーをしたい」とお願いしたところ、快諾してくださり、まずは学生のみなさんにエイサーとはどんなものなのか見てもらおうということで、学校のホールをお借りして今回エイサーを披露することになったわけです。当日は、講師、エイサーメ...

Read More

鳥栖市民文化祭(写真集)

お待たせしました。先日の鳥栖市民文化祭の写真が出来上がりました。撮影者は、当三線教室の撮影担当(筑紫野教室のYさん)です。幕開けは「与那国小唄」。「島々清しゃ」まで7名の生徒さんで演奏しました。その後、全員揃って「故郷」、「十九の春」、「安里屋ゆんた」を演奏。「十九の春」では太宰府教室のFさんが、「安里屋ゆんた」では同教室のОさんが1列目で演奏しました。お二人とも今回が初舞台。お疲れさまでした。曲の合間...

Read More