fc2ブログ

沖縄・八重山の三線教室ブログ

三線の独特の音色は誰の心も癒してくれます

リハーサルを行いました(鳴響)

今日は、来週に迫った「島唄コンサート」のリハーサルを行いました。参加したのは、鳴響メンバーのほか、創作エイサー団体の楽結団の皆さん、ピアノ担当のNさんです。鳴響メンバーとNさんは、13時に鳥栖北まちづくり推進センターに集合。調弦と着替えをすませ、Nさんと一緒に演奏開始のタイミングを再確認後、楽結団さんも加わり、13時半からリハーサルを開始しました。細かい修正箇所はまだ残っていますが、かなり仕上がってきま...

Read More

合同練習を行いました(鳴響)

昨日、鳴響は、創作エイサー団体「楽結団」さん、ピアノ担当のNさんとの合同練習を行いました。来月の「島唄コンサート」に向けての練習です。楽結団の皆さんとは、昨年秋の大野城市のイベントで知り合いました。初対面にもかかわらず、私たちに気軽に声をかけてくださり、いつかどこかで一緒にステージに立てたらいいなと思っていました。代表者の方に、今回のコンサートでの共演を依頼したところ、快く引き受けてくださいました...

Read More

個人指導を行いました

6月2~4日開催の八重山毎日新聞社主催八重山古典民謡コンクールは、台風2号接近のため、2週間延期となりました。それに伴い、課題曲も再抽選となり、当三線教室の受験生の皆さんは、新たな気持ちで練習に臨んでいるようです。そんな中、今日は、優秀賞を受験する太宰府教室(上級クラス)Tさんの個人指導を行いました。優秀賞の新たな課題曲は、「月夜浜節」と「大浦越路節」です。まず、課題曲の修正箇所を再確認しながら練習した後...

Read More

年末のご挨拶

2022年も残りわずかとなりました。NHK紅白歌合戦を見ながら、このブログを書いています。当三線教室の皆さん、今年も一年間お疲れさまでした。生徒の皆さんは、稽古に真面目に取り組んでくださる方ばかりで、私は何の苦労もなく、一年間楽しく稽古を終えることができました。皆さん、本当にありがとうございました。皆さんの唄・三線がさらに上達するように、来年も楽しくしっかりと稽古をしていきたいと思いますので、どうぞよろ...

Read More

お披露目会写真集(衣装編)

先日のお披露目会で、生徒の皆さんは様々な衣装で演奏してくれました。その一部をご紹介します。大野城教室中級BクラスのNさん。クラスの女性陣の衣装は、すべてNさんの手作りです。鳥栖教室シニア・初心者クラスの(左から)KさんとSさん。お揃いのかりゆしウェア、どちらもKさん(男性)のものだそうです。鳥栖教室初級クラスの(左から)NさんとSさん。紅型模様の生地を購入して、Sさん監修のもと手作りしました。佐賀教室初級クラス...

Read More